神さまの言うとおり~marikoの血管奇形物語~

平成30年3月28日より末梢性動静脈血管奇形と4月16日より甲状腺良性腫瘍のため春日井市から長久手の愛知医大病院に通ってます   

第13話 5.28~6.1

第13話 風の遺言 紹介状が揃うとき大いなる扉は開かれる

 

 

5.28 夢の中

 

f:id:mariko2253:20180528082659j:image

「もしもし 」

「こんばんは」

「iPhone7じゃなくてiPhoneに似てるお勧めのものがあるよ」

「あれですよね iPod touch6」

「そうだよ、これならお財布に優しいから」

「何でも知ってらっしゃる・・」

「今日の午後だよね 浄心の紹介状貰えるの」

「これでやっと名城公園のあの風車から離れられます」

「どんなに頑張っても風車は風車のまま、いつかは風とともに消えるよ」

「いつかは風とともに消える・・・」

「30日水曜日、尾張旭で色々やることあるからね」

「便秘薬頼りすぎてるし婦人科の覚悟は決めたばかりです 唯一レントゲンで下腹部の写真が撮れてなかったので怖いけど 尾張旭クリニック行って気管支の薬貰って郵便局で保証協会の振り込みしたら夕方に婦人科に乗り込みます」

「自分の家のように尾張旭をもっと愛してあげてほしい いつかは銀行にいた営業の記憶なんて風とともに消えるから

ところで大型バスをトヨタに返したんだよね」

「あれはみんなは知らないと思うけど今年の5月25日でリースと車検が切れるので私が多臓器不全だから休業が長引き地元K市では会社や団体の宴会や飲み放題という文化は景気が悪いので消えつつあり近隣では商売が廃れているためトヨタ王国に返しました 行き先は三重のトヨタオークションです

どんなに一時期カード払い入れてて頑張っても家の隣がファミマで周りもやたらにコンビニやスーパーが多すぎるから飲食店は

ヒーヒー言ってます かつて父の知人である建築会社の理事長は去年企業を夏までに近所に誘致するから弁当屋やってくれと言ってましたが当時隣がファミマで離れたところにすき家があるのにおかしいなと思っていたら未だに企業誘致の気配すら感じられません

んで弁当屋を企業誘致もないままやらなかったので就活を妨害されました」

「多分失敗してるかもね、企業誘致」

「休業してても使わないものの経費削減しないと7月の次のTAEまで持ちませんって、だからiPod touch6も悩んだけど」

「大型バスって一体維持費いくらかかっていたの!?」

「一年車検で5年前からの知り合いの出張車検価格では89000円 自動車税トヨタ王国持ちでリースの最後の価格は月に7560円でした

最初なんかリースに70000円くらい払ってて車検も別のところでやって14万くらいかかってた時期があり結構送迎のために維持するのは大変でした

ちなみに自家用車のエスティマも車検が5月で2年車検だもんで大型バスとダブルで車検が重なっていた時期は自動車税と合わせて結構きつかったです

その割には5月の客足の流れなんか自動車税や連休のために結構悪くて往生こきました」

「ずっと送迎のために無理してたんだね もう大型バスのことはないし無理しなくていいから」

「ありがとうございます でも去年は度重なるトラブルが重なって宴会がみるみるなくなってしまいました

その時大型バスを維持するのは結構しんどくてトヨタ王国とかリースクレジットの会社に何度も怒られました」

「なるほどね」

「だからリースと車検が丁度5月に終わるから大型バスをトヨタ王国に返したわけです 」

「大型バスの経緯分かったから、30日気管支の薬と婦人科と保証協会の今月の振込頑張ろうね

尾張旭心療内科や婦人科や循環器内科も含めて駅前にコンパクトに収められてるから歩きやすいはずだよ」

そこで目が醒めた

 

「はーい、浄心の紹介状もらいに行ってきまーす」

昼過ぎから浄心に向けて出発したが曇りの上に蒸し暑い

mp3 プレーヤーで身を固めて名城公園の駅を登りテクテク歩いている

「今思うと先生はいい人だがクリニックまで長い距離なのでしんどかったな」

名城公園には今日は歩道以外寄らなかった あの風車に寄ればまた過去の未練タラタラになるからね

なんとかクリニックに到着して15分はかかったが紹介状をもらうことが出来た

そしてクリニックを出発して名城公園の駅に向かう 名残は捨てて次の目的地大曽根

地下鉄に乗ってからは気分はいつもの尾張旭モードに戻った

「これでみーんな紹介状がそろった  あとは…」

 

5.29

 

昼過ぎ

「fun to owariasahi again♩ うそー愛知医大から診断書が届いた」

ポストの中を覗くと愛知医大から診断書が届けられていた

診断書は沢山の既往歴含めてびっちり書かれてあった 作った先生は若手の池田先生からだった

流石は入院してる時にラウンジで父ちゃんに電話かけていたのを後ろから止めただけある

診断書も勿論震える出来栄えでさらに震えた

ポストにはそのあとすぐさま出しに行った

「明日 マジで1日尾張旭なんですけど、fun to drive again ならぬ fun to owariasahi againって言っちゃったから予想よりも早く若手の池田先生から診断書が降臨してしまった、ヤバイ、ヤバイよ」

 

つまり(入院するたびに2月からかけていた保険が消えるね)だ・・・そろそろ偉大なる神様は悟ったかもしれない

難病AVMの割には食らったところが頭か腕ではない鎖骨周辺なので障害年金も受け付けてくれない

頭か腕なら北川先生のあの時の面談室で言った通り障害年金は貫通していたがなんで出来たところが微妙な鎖骨なんじゃ・・・

あんまり奇病にかかりまくるので就活も微妙だし入院していた時はどうせもう地元では父の会社のネームバリューに働けないからうっすらと障害年金に憧れを抱いていたが、見事にそれはぶち破られる結果になってしまった

 

5.30 夢の中

 

「大型バスだけでなく君の保険も無茶してるね・・・」

「共済二つと生命保険の安いの二つ・・・一つは格安で二口一つは引き受け緩和型二口です」

「保険には正しい作法があるから忘れないでね、池田先生が君のために書いた診断書に書いてあった動脈りゅうはともかくMRつまり僧帽弁閉鎖不全の状態で入ろうとすると引き受け緩和型しかなくなるから」

「実は今年の1月父が入院して診断書できる前に今のうちに沢山滑り込みで入っておけと、当時はまぁてっきりK市民病院だと思ってましたが、K市民病院ではなかったので」

「愛知医大ははっきり書くからね、うんうん 容赦はしないよ お父さんに言われるまま滑り込みで沢山入るのが無茶のはじまりだよ 僧帽弁閉鎖不全の気持ちはわかるが正しい作法を知ってほしいな」

「やっぱりなんでもお見通し・・・」

「よし今日も尾張旭のクリニックなどで沢山勉強してもらおう お父さんに言われるままはいつまで続くかな 私は必ずお父さんに言われるままをぶち破って見せるから」

そこで目が覚めた

 

雨の中私は尾張旭に向かった 大曽根で本の買取して瀬戸電に乗り尾張旭

着いてからまず郵便局で保証協会の今月の振込

「はいよっ!」

それから尾張旭クリニックに向かってひろき先生の診察を待つ

今日は空いている方で一番最後に呼ばれた

「先生のおかげで咳が少しずつ減って来ました でもたまに出るときは出ますけどね」

「聴診器で胸の音を聞いてもゼーゼーにヒューヒューが減ってきているね

でもぶり返しが怖いから一週間出しておくよ また一週間後に来て欲しい」

「ありがとうございます」

そういうわけで気管支炎の薬は無事にゲット 続いてはハードオフでメモリの買取とセブンイレブンの向かい側の1500円カットへ

しかし散髪が混雑していて終わったのが1時過ぎの中三郷に向かう

三郷について慌ててことぶきの湯に行ったあと

「ようし、久し振りに愛知医大通って季節のキッチンへ行くよー」

15分で青いあさぴー のバスが来て飛び乗り南栄町バロー前のポイントを目指した

 

30分後愛知医大のバス停に着き後は南栄町バロー前まで旋回した

バス停に着いて季節のキッチンに期待しながら歩いて店の前に来たがなんと準備中

「うそーん、せっかく料理の勉強で来たのに遅すぎて準備中とは笑えない・・・困ったな

仕方がない前から気にしていた晴丘のジョイフル目指す!!遅い時間で準備中ならば愛知医大ココイチにしておけばよかったかな」

なので南栄町バロー前からジョイフルまで頑張って歩きジョイフルに入った

銭湯と散髪が遅すぎたせいなら愛知医大ココイチにしておけばよかったが次はきっとそうしよう

はじめてのジョイフルで頼んだものがこちらである

f:id:mariko2253:20180530205029j:image

「総計990円でチキンステーキに豚汁という設定 ステーキはまるでけいちゃんの醤油焼きみたいな感じだったよ 豚汁は具材が豪華で勉強になったよ」

今の自分の置かれている状況ではビュッフェなんて豪華すぎて食べ過ぎてしまうがジョイフルでは1000円以内で満足できるからこれはこれでいい

でも今度からは病院早く終わってふらりと寄ったときは愛知医大ココイチ狙っておこう

f:id:mariko2253:20180530205629j:image

「あれー雨降っていたのに雨が止んでるー またあの伝説が・・」

雨の日に私が愛知医大に行くと終わったら雨が止むという伝説が・・婦人科行こう

青いあさぴー で市役所に戻り婦人科のある病院へ歩きで向かった

簡単に結果だけいうと足をガバーッと開いて痛い細胞を取りエコーをしたが子宮筋腫は問題ないレベルで内膜症などを調べる血液検査をやって結果は一週間後に電話で聞けるらしい

「細胞診はいつでも痛いもんだな、手術の時の尿管カテーテルはすんなりなのにな」

しかし地元でやれなかった内視鏡の胃の中身と大腸の中身が気になってしまう

「僧帽弁閉鎖不全とー未破裂動脈りゅうとー末梢性動静脈血管奇形AVMはーヒットしてるのにー子宮筋腫は問題ないって何故だ!?おかしいなーおかしいなーんじゃやっぱり消化器かー

無理もない呪いがかかった地元にはイケメンもおらんし業者以外誰もおらんから

病院の時はいつもこうやって盛り上がるが地元に帰ってくると誰も家の前を通り過ぎる凍りつい寂しいた世界が待っているから・・・」

「消化器官預かるミスター祖父江の後継者どこにいるんだろう・・地元では内視鏡検査すらやってもらえずかつて2年前稲沢の祖父江の病院では内視鏡検査をやってもらえ胃も大腸もポリープ発掘した過去があるから」

でも6月20日愛知医大放射線科K先生とレントゲンCTのこともあるしおまけにiPod touch6へデータ引越しとももあるからミスター祖父江の後継者探しに躊躇してしまった

来週は10日のこと始めたくさんの振込のハードルを越えなければ・・・

 

5.31

今日は月末なのに雨ざーざー、答え合わせの分はあらかじめ仕込みをしてあったので雨ざーざーに巻き込まれないで済んだ  

「次期入院までの端末小型化ミッション進みましたよー偉大な神様ー」

選択したのはiPhone se の64gb シルバーで届き次第データを引っ越ししてiPad Proを大須で売ってくるミッションの流れにするが急いで次の尾張旭までに仕込まないといけなくなった

「いきなり突然ですがー事業計画書ではねられたプログラミングを切り捨ててでも命を守る選択肢ですわー」

iPod touchもよさげだがAVMだけでなくなにぶん私はMR つまり僧帽弁閉鎖不全なので心室細動には何よりも気をつけなければいけない

これさえあればあとはApple Watchのseries2中古で心室細動に詳しいアプリを仕込むことが出来るわけだ

つまり事業計画書ではねられたプログラミングを切り捨ててでも腕に愛知医大コードブルーのあの先生が仕込んであればもしもの時にすぐ尾張旭クリニックへ飛んでくことができちゃうわけだ

「最後まで見届けたコースターちゃんの次はタブレットをバトンタッチしていつでも尾張旭長久手の病院を身軽になって渡り歩けるようにエクセルの基礎をマスターしながら準備に努めるか

タブレットレジはもう新しいデータもないしiPhone SEへ吸い出しを予定してるけど今となっては無用の長物だ 誰も来るわけではないからな 」

なんで市民病院行かんとか地元市街地の富裕層は事あるたびに噂を流してくるが私は2014年の時から2つのK市市民病院に酷い目に遭っているからねその上めちゃくちゃボロカス言われて追い出されているからね特に消化器内科と心療内科・・それに今は循環器と呼吸器加えておいて

K市民病院一体悪評だらけでどーなってんの、やっぱりすべての原因は消化器内科の因縁がある昔のある学校の知人のおじさんの医務局長!?そりゃ私の名前を聞けばたちまち内視鏡検査も地元ではやるわけないんだ

ほんとはMRつまり僧帽弁閉鎖不全も市民病院が元地元で通っていたクリニックとグルになって野放しにするつもりだったのはちょっと前からピーンと来ていたからね、だから愛知医大のコードブルーにあの時降臨させておいて愛知医大と連携深い尾張旭クリニックという作戦だったのよ

「保険金になってくれと脅された銀行にはねられたプログラミングを切り捨ててでも長久手尾張旭で頑張るだー命を守るだー」

愛知医大出陣の6月20日は少しずつ迫って来ていた