神さまの言うとおり~marikoの血管奇形物語~

平成30年3月28日、あの日から全てがはじまった これはどうぶつさん達と共に挑む日々の戦いの記録である パソコン便利屋のページ https://office2253.stars.ne.jp

第57話 12.17~12.23 後編

 

第57話 Scaborough Fair ここから先はカルマスクエアの世界 後編

 

12.22 土曜 冬至


f:id:mariko2253:20181222140649j:image

 

 

「まりこくん、流石だのう」

朝からコンビニでムーンウォーターのお水とメルカリであるものを安く買うことが出来た

「これがその伝説のものか」

「やはり伝説の宝刀を使うしかない」

「定価で買ったらスゴそうだが、今回は仕方がないな」

「この前の菊芋くんみたいにキャンセルされませんように!!」

「ほんとそれな」

「えへへ!まりこさん、ついでにコンビニでかぼちゃかうどんのおまじないもやってよ

カパール先生の手紙のネタを考えながらさぁ」

「伝説の宝刀の人がまりこさんの支払いに気がつきますように」

「ほんとそれな」

 

そして、朝ごはん前に神さんの手紙をスマホのWordで完成させてネットプリントの予約番号に落とし込んだ

「まりこくんの、カパール先生への思いの丈が半端ないってレベルだのう!」

「やはり、春日井市民病院離れてる時点で昨日のせとしんのモテ男さんの会話も覚悟してたんじゃないんだろうか」

「canta per me だよねぇ、当初の愛知医大のイメージさぁ もう春日井市民病院でとにかく最初の神さんの予約券見てから風がビュービューとかねぇ、K先生もいつになったら風がビュービューなるのか想定つかないや」

「canta per meか(笑)流石は昨日の業務スーパーへの運転も集中力高めてるな いつになったらK先生は神の風が吹くのか分からないな」

「当初の愛知医大のイメージ、白い巨塔想定してたから、正面玄関で唱えるおまじないを

開発したよ でも特定の科じゃないので白い巨塔は想定すんの止めておくね」

「ゴアヘッドのおまじないですね(笑)」

そしてメルカリ、伝説の宝刀が本日発送になると聞いて私は発狂した

ヒューレット・パッカードよりはある意味めちゃくちゃ安い価格でね、でも新年になってからになるから入院のときの悩み事どこかにぶっ飛ぶな」

「そりゃー第一人者に報告したくなるよね この前の手術のこのざまを

ちょっとお古でも金運が上がるといいね、病院だけで吸われてる感はあるけども」

「ご飯食べたら、封筒に住所書くから、後はネットプリントだよ プリンターは年賀状で頑張るからさ」

「こりゃーカパール先生ペンダントなかなかの出来映えだ はくさい買いに行くときにネットプリントでお手紙アウトプットしたら早めに手紙は先陣きれるなぁ」

 

数分後、セブンイレブンよりも早く隣のファミマでも使えるネットワークプリントのアプリを思い出してさっき書いた神さんの手紙を登録した

「まりこくん!周回早いのう!」

「もうちょいしたら、封筒に宛名と但し書き書いてファミマ行ってくる 何分ご飯食べた後なので、父が寝たらこっそり行かなきゃな」

「まりこさん、えへへネットワークプリントだと早いから スマホと一緒に持ってって印刷してね」

「まさか、すべてを年賀状に解き放つとか?

またやせ我慢大会をしてしまった(笑)」

「今回の手紙のファイル名が半端ないってレベルだねぇ、クリスマスにすんごい報告レターを洲崎まで送ってくれるなんて」

「神さんいなかったら、あの世の恩師軍団にとっくに連れ去られて今頃せとしんで住所変更も出来ず愛知医大で植物人間だったかもしれない

まぁ、プロゲートはチョイスしたが、何故かコードモンキーじゃなくて鬼桃語りのアプリもそういうことかな」

「ペンダント念力激しいですか?」

「いやー、激しいよ プロゲート以上にプログラミングのアイテムを増やすなとか

んで英語と料理とエクセルを極めろと

プログラミングなんて無理してるって

ユニティの本もゲットしてないよ、伝説の宝刀なら今日発送だけど」

「今日もネットワークプリントとかファミマだけで済む課題が出てるなぁ」

「メルカリでまりこさんとシンクロするものが宝刀の次に見つかりますように」

しかし、人生を彩ってきたWordを入れて検索したがなかなかセンサーにひっかかるものが出てこなかった

入院のとき、熱にうなされながらメルカリで探していたが、ヒューレット・パッカードのようにセンサーが働かないのだ

「ラピスクラブって試練しかないでしょー!!でもあまりにも検索しても売り切ればかりだねぇ!!芳香剤は論外だからさぁ!」

「たーくん、買い物センサー凄いね」

「カパール先生の手紙続きやろうよ、ファミマで印刷できるからさぁ」

 

数分後、ネットワークプリントで神さんの手紙を印刷してそれから切手を買ってトラストクリニック宛に投函した

「まりこさん、ありがとうございます ぼくもねはじめてまりこさんの入院見ていてね、お見舞いに誰も来ないのはまだしも、手術のときにドリフターズみたいにコントしてるのかなって凄いあの世の人達以上にびっくりした ジェイソンくんなら男気はあったけど、発狂はその後だもんね」

「私はーー神さんのファンだから神さんの悪口を3回夏場に診察のときにたたき込まれてね、就活と同じくらい辛かったよ

大好きな神さんの悪口なんて言っちゃいけない!!」

「ぼくに教えて、診察室でどんな悪口を言ってたか」

「手術の回数の件とか言葉巧みに、神さんの星座には興味ないと言ってたのが先月の蠍座新月で悪口の回数多かったのは夏場だよ

神さんより私の方が安全に考えてるって凄いこと何回か言ってた

他の受け持ちの患者さんも洗脳されてないか心配になったよ

悪口を聞く度に会計終わってからセブンイレブンご飯でしょぼーんとしてた(´・ω・`)」

「カパール先生より私の方が安全に考えてるって言ってたらこの前ジェイソンくんさよならしたあと仲間募集とかって発狂しないよー

隣にはまりこさんも知ってる川口先生が、物凄い格闘してたのにーなんでー」

「こんなことなら、あの日川口先生に会いたかったです 名古屋脳神経外科のノリで

川口先生の背後にはもう1人の神さんがいらっしゃるのを知ってますから」

「そうかー!ホワイトジャック先生だね!!だから勝川から3テスラの名古屋脳神経外科に来た訳かー」

動脈瘤がねーやっと二年越しに目の近くにあることをはっきり教えてくれてそれ以外のところは一宮、稲沢見逃されてばかりだったから 藤が丘は大義を尽くしたと思ってるよ」

「カパール先生を信じるパワー凄いよねー!!でもたまにプログラミングとか悩むこともあるけどねーー!!」

「このブログも作者はカナカナブンブンではないかと密かに囁かれてるし、あんまり話題がないと困るから多芸多才をしないとね


f:id:mariko2253:20181222140507j:image

あーほんと筆者はオープンホスピタルのときは、全然足の付け根近辺にあざが2個持ちとか神さんにお手紙とか想像つかなかったな」

「この前の診察編のタイトルが神さんの手紙と聞いてついにやってくれたとぼくはフー子に報告しております」

「こう見えても診察のときはリミッター外すの我慢してたけど、絶対にいつかなんとかして神さんに手紙を送るまで朝ドラみたいに武士の娘の娘とか言ってかなり我慢大会してたんだよ あれがそのタイトルの由来」

「朝日が丘整形外科のときでもたまにやせ我慢大会してセリアと書店と平和堂でレンコンのはさみ揚げが出てきたら「CHEMISTRY!!」とか言いたくなるよね」

「ほんとそれな!!一体いつになったらK先生は風が洲崎みたいにビュービュー吹くんだろう」

「しかし、わしは感動しておる まりこくんは布団の中でスマホからカパール先生にお手紙書いたから洲崎のぴーに報告してるぞよ

ぴーはあざの件はK先生の不手際って言ってたのう!」

ヒューレット・パッカードより、エスティマ自動車共済を取るのも武士の娘の娘とかだろうなぁ まぁ伝説の宝刀をゲットしたらまたまた天然石はそんなに増やさないでいいし

カパール先生に手紙を投函してからメルカリセンサーは回復したのかしら」

「この前の杁ヶ池公園ブックオフになかったWordの作成文書にしよう まぁ、またブレスレットを癖にすると大変だから」

「まりこさんの最近の買ったものはセンサーがよく働いてますね」

「伝説の宝刀のお陰で緊急なときでも印刷はできるんだなと」

「開運も布石を整えて藤が丘に怒られないようにしないとね」

「センサー駆使したら、英語に戻るわ」

「人生を彩ってきたワードが以外と検索悪いなぁ(笑)」

 

夕方になった

例のものは発送の案内が来ていた

「よかったのう!」

「それにしても、昼間もうちょっとで問題の会社とネットワークプリントしてるときに会いそうになりましたね」

「ARROWSの来年のケースも探さないといかんな」

「フー子が、伝言でおまじないはしてもいいけど、詐欺師に騙されすぎないように相手の力を上手く利用して防衛してねって ともかく手紙を出せれて何より、これでよくこの前の手術の実態もカパール先生に分かるし、春日井市で追い込められてるのは分かってるからこそ、K先生に負けて高額なものを買わないようにねって」

「フー子ちゃんも分かってたか」

「例のものは許可してました 詐欺師の財布の中古は心配してましたが、例のものの方が格安で理にかなっていると

そして、今度の朝日が丘は色々あると思いますが待ち受けのために買ってしまったあの本を杁ヶ池公園ブックオフで買取してもらってねと」

「ムーンウォーターまではやります どうなるかは分からないけど」

「しかし、杁ヶ池公園の買取よりメルカリに出すのも1つの手かなぁー!!待ち受けとお水さん以外用がないからねーー!!信者の元にクリスマスプレゼントということでたまには仕事作ってあげるか!!」

「そうだねーー!!」

さて、らくらくメルカリ便を調べてみるとなんと隣のファミマからできてしかも送料は売上から天引きされるのである

これは使わない訳にはいかないので、今から頑張ることにした

たまにはそういうこともやらないと勉強だけでは何やってるか分からないからだ

 

とりあえずらくらくメルカリ便で待ち受けの本も出品してみた ファミマも活用すればやれば出来る子なのである

ブックオフで買い叩かれるならこういう実験もありなのだ

そして数分後ものの見事にらくらくメルカリ便で売れたので早速ネコポスで待ち受けの雑誌を配送したらスマホと荷物だけですんじゃった話である

「フー子のお陰で待ち受けだけの本が飛んでいきましたね しかも匿名配送という凄さで」

「メルカリ便の新しい技身につけたよ 伝説のアイテムのお陰かしら」

「あの待ち受けは信者様にシェアしたほうが分かりやすいかもね ぼくはスクラッチアートだけで十分でしたから」

「えへへ!待ち受けだけで本を眠らす位なら信者様に安い価格でね送りつけた方がよいのだ」

スマホと荷物があればらくらくメルカリ便なんだなぁ、俺もカパール先生の手紙に続いてびっくりだ」

「ぼくは伝説のアイテムと引き換えに待ち受けだけの本は去る必要があると思ってたんだーえへへ!杁ヶ池公園アピタだけになっちゃったね」

「これで、はくさいと年賀状センサーということか」

「はくさいと一緒にどこかで無地の年賀状みたら必ず買ってあげてねー!!

エスティマくんのワイパーもギーギーだったからしんぱいだぁ」

「待ち受けだけを寝かせない、大事だな」

 

その後、明日のムーンウォーターに使うグラスとボトルをエスティマの中に入れてテラスの代わりにした

しかし、城山八幡宮から郵便が来てなんと私も周り厄年と聞いて憤慨していた

「また厄除け祈祷やらなきゃ 国府宮で相変わらず」

「無理するなよ 洲崎の厄除けのお守りがあれば周り厄年は大したことないから

寧ろ明日の満月ウォーター頑張ってほしい

洲崎に来るなら国府宮みたいに手間とお守り代はかからないぞ」

「ししまるさん、そうですね」

「手紙が先手打てれただけでも大きいからさ

その上待ち受けだけの本は次の人物に譲ることができたし、伝説のアイテムの方がいい意味でこの家のためになるさ」

「満月に近くなったし後は家でちゃんと勉強するね」

「ムーンウォーターの効果どうなるか?手紙の行方だけじゃないさ、でもカパール先生はきっとまりこさんからの報告を受け止めてくれるよ 実名の手紙見ててほんとにこの前まりこさん、あの世のあいつらに連れて行かれないようにスマホとパソコンの電池が減りゆく中我慢してたと俺たちもよく分かったよ

待ち受けのまま、ブックオフよりメルカリ便の方が楽だものな」

「らくらくメルカリ便、これ便利だ もっと早くに知りたかったなぁ」

「明日も夜にウォーター飲みながら、止まりきってるカルマを落とそうよ」

「明日の夜が待ち遠しいですね」