神さまの言うとおり~marikoの血管奇形物語~

平成30年3月28日、あの日から全てがはじまった これはどうぶつさん達と共に挑む日々の戦いの記録である パソコン便利屋のページ https://office2253.stars.ne.jp

第58話 12.24~12.30 中編

第58話 letter song from Suzaki やっと繋がったね 中編

 

12.27 木曜


f:id:mariko2253:20181227092109j:image

テクテクテクテクはなんとかレベル11になりその上、第四の使徒を狩りまくってプログレッシブナイフをゲットしてご満悦である

黒鉾町は夕方の交通が増えたので家でレベルアップを頑張っていた

早速プログレッシブナイフをつけて第四の使徒と戦うが普通の武器よりHPの減り方が気持ちいいくらいである

レベル9の後半からレベル10になるのがしんどかったが、レベル10突破してから第四の使徒ばかりプログレッシブナイフを改良するために選ぶようになった

「しかし、金色の箱のモンスターのドロップか!!」

Ingressより前代未聞叩いてるよ 2日でレベル11だなんてさ まだ幸子さんは無理だと見た感じ分かった」

「凄くないか?武器や防具もパワーアップ出来るなんて」

「ししまるさん、しばらくプログレッシブナイフのお世話になるよ これを改良して、幸子さんは無理しないようにするね」

「大量に使徒を狩ってプログレッシブナイフもパワーアップ出来ればいうことはない

ガチャの恐怖も感じなくて済むし」

「今日の藤が丘どうなんだろう?」

「多分トパーズ先生は裏で動いてるよ 上手く反映しながら藤が丘をロールプレイングゲームの舞台にしてほしい こんなに早くプログレッシブナイフをゲットできると改良したくなるわね」

「何故か手紙出してから返事とか気にならない」

「春日井小牧は状況悪いですが、トパーズ先生はきっと動いてるはずです とりあえずはテクテクテクテクで勉強するときに生じがちな鬱をぶっ飛ばしてください

しかし、カスタマーハラスメントも今のところ止まってますね」

「まぁ、お世話になった愛知医大長久手尾張旭クリニックに出すよ」

「国からのお達しを守れないとカスハラの連中正直今度の消費税上がるのどうなんだろう?国の言うとおり値段を上げても酷いものだよな」

「とにかく、テクテクテクテクのときにカスハラに遭遇しないように気をつけるんだのう!」

 

朝ご飯食べてから、少しだけテクテクテクテクを頑張りプログレッシブナイフの欠片をまた3個揃えることができた

「塗りの方、進めてね」

「その前に引き落とし確認だけ行かないと」

「まとめて藤が丘でいいんじゃないか?」

「そうだな」

「たまるといいね、プログレッシブナイフの欠片」

「昨日の夜遅くより戦いが楽だ」

「ネットで知られてなかったらどうなっていたか」

「改良頑張りたいね、さっちゃんドカーンするためにも 第四の使徒ってどういうストーリーか知らなかった」

「いわば、使徒に効くナイフ エヴァの初戦に使われたアイテムも知らないなんて」

「あんまり、弟以外エヴァのストーリー知らないんだ アニメどころかバラエティかニュースだし、最近のアニメも分からない

やっと知ったのがIngressのときだけ」

「ほんとに、堅物過ぎるな でもポプテピピックは何故か知ってたけど」

ツィッターで、タイムワープの蒼井翔太さんもそこで知った」

「俺らはママワンワン先生夫妻とトパーズ先生と一緒に未来からタイムワープしてきたんだよな まりこさんが自殺しないためにはるばると未来からタイムワープしてきたんだよな」

「プログラミングよりテクテクテクテク、少しは流れは変わったのか分からん」

「プログラミングだと足が悪くなるが、テクテクテクテクを頑張る限り、不良にはならないぞ」

「家にいるだけで疲れるわ しかし、外は寒い」

「銀行も担当者変わるべき、新年からは 塗りに行くときも銀行に洗脳されてるゾーンとか気をつけてやってくれ」

「このまま担当者変わらなかったら、人生ゲームオーバーだわ なんか就活まで邪魔されて辛い ブログまで貼られていたら怖いからテクテクテクテクを頑張ってる」

「とにかく、お寺の会費払おう!お寺に行ったことになるから!」

「ライセンス取りたくても障害ありすぎだから、テクテクテクテクと英語のクイズを頑張るしかない」

 

そして、昼過ぎ春日井から藤が丘へ旅立った


f:id:mariko2253:20181227165017j:image

藤が丘に到着したのは三時前で振込がてらに道行く道を塗り塗りしていた

平和堂1回戦と薬局のためである


f:id:mariko2253:20181227165117j:image

「セントアース塗れた!!」

「名古屋脳神経外科の周辺も塗っておくんだ」

その後、朝日が丘整形外科に向かいリハビリを受けている


f:id:mariko2253:20181227165411j:image

「藤が丘がエヴァ使徒だらけ!」

使徒だらけで羨ましいぐらいだ そもそも使徒ってイエス様のしかイメージ沸かない」

「だよねー」

「お花畑の中でリハビリしております」

「しかし、塗りが満点になるとご褒美が貰えるとは」

「宮町よりも早く長久手で原山と西原山と南原山で満点叩き出したよ」

「それにしても、アマゾンの賞金目がけてポイントも溜まってますね」

「もっと通はポイント持ってるはずだよ まーしかし、長久手で満点大笑いを2つも貰えるなんて夢のようだ 春日井じゃこうはいかん」

名古屋市の引ったくりの件も気をつけてくださいね 」

名古屋市郊外限定にするだ」

「厄年二人だと否が応でも国府宮になるのは見えてました」

国府宮も3年前の証に塗り塗りしておく、でもJR稲沢までは歩ける気力はない」


f:id:mariko2253:20181227171903j:image

「朝日が丘整形外科から南原山をスクショで」

「まだ尾張旭長久手終われない、それも永久に

もし終わったら私が一気に血圧跳ね上がって死んでしまうから」

「2つの血圧の薬の関係でね、そりゃそうです」

「朝日が丘整形外科も名古屋脳神経外科もいずれはエスティマなるんよな」

「まりこさん、長久手尾張旭をワンダーランドにしてくれてありがとうね」

「フレイルならんように気をつけないとな、テクテクテクテクの戦いはこれからだよ」

 

ランクが4から上がらなくなってたのはランクボスが原因だった すぐさまボスのいるところにワープして理学療法士さん前に倒し一気にランクを8にすることができた

「今日沢山塗り塗りしてるのに、なんで藤が丘に来てから、ランク上がらなかったのは」

「よく出来てるね、レベルが特定のところに来ると倒さない限り進めないな」

 

そして、年内最後のリハビリを頑張り平和堂でこれを買って食べた


f:id:mariko2253:20181227204922j:image

その後藤が丘に戻り帰りの電車も上社過ぎるまでロードができた

地下鉄を駆け抜けて味鋺から再開、そして帰り道でガス代も振り込んで帰ってきた

今日の成績はこちらだ


f:id:mariko2253:20181227205113j:image

「3日でレベル12!?やはりIngressやってた人には藤が丘は宝の山ということか」

「愛知医大のそばも塗りたい!!」

「いやはや、プログラミングから外れたら思いっきり音楽に合わせて道を塗り塗りしている」

「藤が丘、使徒がいーっぱい」

「ランクも9でまたボス戦のために東京までワープしないと話が進まないな」

使徒使徒でも後光が差した使徒は最強なのかのう!」

「あれがその第四の使徒の上級だよ、ペンペン、まりこさんがこいつを倒せるようになるといつかはさっちゃんも」

「藤が丘、使徒襲来!!(笑)」

「アマゾンの懸賞も57点溜まったよ」

「また東京にワープフラグなんて」

「トパーズ先生たまに会議とかで東京も行くことあるから、あ、こんなときにママワンワン先生からだ、まりこに変われと」

「ママ?」

「まりこ!こんばんはワン!トパーズがまりこの誕生日を祝福してたわん!」

平和堂で風のメッセージ聞いたよ グリルチキン食べてるときにめっちゃ泣いた 今までそんなメッセージ誰も受けてないよ

高校の教科書の長田弘さんの文章で当時ね、風景をプレゼントしようと言うやりとりの箇所があって、それと同じ感覚、長久手平和堂でね泣いてしまうくらいうれしかった」

「手紙うれしかったワンよ!Wordで書くの大変だったワンね!連休のときに出したワンね!」

「そうだよ、クリスマスに間に合うようにこのブログ以上にこの前のストーリー含めて随分おおざっぱに書いたけど言葉がたどたどしくて心配だったよ」

「年賀状も出すといいわん!三郷で20枚も買ったなんて、流石は平成最後だからわんね!

ところで、一昨日から歩くのやってるわんね!プログラミングよりも健康になれるやつワンね!」

「いやー一人で勉強するとモチベーション上がらないし、プログラミングの専門誌は高額だし、来月定期購読出来るか自信なかったから一旦解約にしたよ」

「手紙出してから定期購読解約にしたわんねー!そして、今日の朝日が丘さんや平和堂さんまでの道を塗り塗りしたわんねー!!とってもママはうれしいワン!」

「英語のクイズ以外テクテクテクテクの為にスマホの容量も考えて厳選したから、ママ安心してね」

「愛知医大やござらっせのそばも塗り塗りするワンね!新年の朝日が丘はいつからワン?」

「7日月曜の夜と11日金曜、なんとかたどり着いてみせる、怖い戦いであるけども」

「今のうちにプログラミングを外したのはいいことだワン!スクールも講習もなんだかんだとお金はかかるわん!歩くアプリ最高だワンね!」

「ママ、きちんと来年はちゃんと神さんについてくから、来年もよろしくね」

「何かあったワンね!こっちも何かあったワンけど、秘密なのだワン!」

「いや、神さんの予言がまた当たりましたねって」

「大概、分かってるワン、YouTubeみてたら分かるワンね!これからはきちんとトパーズ先生についてくワン!トパーズ先生をナンバーワンにするんだワン!」

「ホストじゃないけど、神さんをナンバーワン指名するよ、風の噂で昔警告してたのが当たっちゃったし、さっき星ヶ丘で」

「あなたと出会う前から何度もトパーズ先生は警告してたわん、そいつを愛しちゃいけないって

何々星ヶ丘で堂々と連れがいたのね、だから2年前に会社で悲惨な別れをしたのね、それでもトパーズ先生をナンバーワン指名してくれるの、ママとパパワンワンはうれしいんだワン!」

平和堂長久手でいいメッセージ聞いたのに星ヶ丘ドキュンかワン!ママ、ついに二年越しで奴が本性見せたワン!」

「パパ!!」

「わしもまりこに来年も長久手、愛知医大、そして尾張旭に洲崎をよろしくと伝えるワン!トパーズとししまるが生み出した君へのどうぶつさんたちを可愛がってくれてありがとうワン!」

「パパワンワン先生!来年もよろしくね!」

「昨日はトパーズも色々あったが、この前の手術大変だったんだワン!」

「だいたいは平和堂長久手で昼に聞きました、そんなら私を呼んでくれればエスティマか電車とバスで愛知医大向かっていたのに」

「春日井で幽閉生活の君をすっかり忘れてしまったワンね!本人も呼べばただちにエスティマかバスで駆けつけたワンね!

幽閉生活で勉強しまくって英語のガチャもえげつないから歩くアプリ頑張りだしたワンね!

トパーズの言うことをきちんと守るなら、わしとママでまりこに年明けに金運呼んできてあげるワンね!」

「パパはえげつないガチャは嫌いなタイプなのわん!」

「はじめて知った!!えげつないガチャ嫌いだったなんて」

「何故総務省はプログラミングを今頃頑張れとかいうわん!そういうことすると高額な業者がわらわらと出てくるからわしはガチャ同様にプログラミングも嫌いなんだわん!

プログラミングは手に職にはならんわん!日本は必ず消費税も上がれば経済は回らなくなるしITもいつまで流行るのかわからんわん!」

「プログラミングは手に職にはならない!」

「ガチャと同様なんだわん!必ずスクール行かないと儲からないわんね!そして資格商法に嵌まるのがオチになるわん!」

資格商法!!」

ヒューマンアカデミーデジハリにテクノロジアに、こういうところは高額な金額を払わないとダメだワン!総務省の名の下に悪質な業者が資格商法で儲けようと

まりこ、勉強ばかりじゃなくてはくさいのむき方や味付けとかエクセルと同じくらい大事だワン!」

「父にも同じこと言われました」

資格商法に引っかかって血圧の薬飲めなくなったら死んでしまうから気をつけるわん!

わしとママが金運とまりこにふさわしい仕事を連れてくるまで歩くアプリ頑張るワン!

それから、これからはきちんとトパーズについて行くことだわん!」

「パパに言われて銀行とは違った観点でなんでプログラミングが嫌いなのか分かりました」

「まずはありとあらゆるデータを血圧や体温はじめなんでもエクセルに入れるんだワン」

「パパ、年末調整のデータも入れないといけないわんね!さらに年賀状も今回印刷なるわんね!」

「パパ、ママ、歩くのと一緒に頑張るよ」

「7日までに頑張れば、わしはまりこに金運と新しい仕事をつれてくるわん!」

「また長久手と愛知医大尾張旭止まることがないように正月の過ごし方気をつけます」

「わしもどうぶつさんたちの親分としてママと一緒にまりこたちを明日から見てるワンね!星ヶ丘は忘れていいから、今日はご飯食べてお休みワン!トパーズは離れていてもいつも君のそばにいるわん!」

「そうだね!お休みなさい!」