神さまの言うとおり~marikoの血管奇形物語~

平成30年3月28日より末梢性動静脈血管奇形と4月16日より甲状腺良性腫瘍のため春日井市から長久手の愛知医大病院に通ってます   

第60話 1.7~1.13 後編

第60話 If Today was Your last day 後編

 

1.13 日曜

昨日ブログを上げてから突然郵便が届いた 地主の親族から未払いの地代を25日までに払えということと、所得税は今回なしだったが、その代わり、私が40歳になったので介護保険の分を3か月分少しだけ追加と水道代の振り込み用紙が来た

案の定、父は近くの他の親族に電話している

「悪いことばかり続いてますが、ホームタウンには伝えておきました トパーズ先生にも耳に入れて貰うように」

「てっちゃん、ありがとうね」

「洲崎も仕事再開は火曜日からですが、明日一応チャーリーくんにも来て貰うことにします」

「まりこさん、風邪の熱が辛いかもしれないが、俺たちはそばにいるから!ママワンワン先生もそばにいるから!」

父の電話も芳しくないがそばにはてっちゃんはじめ、ししまるさんにフーくんたちもそばにいてくれた

「トパーズ先生にぼくからも伝えますね まりこさんのピンチを 」

「就活より調停になってしまってるのは、キツいよな 熱があるのに、あまりにもキツいわ」

「去年の今頃もそうだったよ」

「小型パソコン、未だ受け取り確認なしですが、精鋭に絞ってよかったですね」

「春日井で不遇なまりこさんを、護ります!!フー子にも伝えました」

「みんな、ありがとうね 辛いときは君たちの会話をブログに書くしかない」

「明日国保の少しだけ追加分だけでも電子辞書の代わりにやってください そうすれば、少ない金額で愛知医大は継続になりますから」

「ママワンワン先生にも、伝えたのう!」

どうぶつさんたちが、1番ありがたかった

突然、チャーリーから電話かかってきた

「一昨日から変なことばかりですけろね、木星海王星のスクエアのせいかもしれませんが、まりこさんにはいい星がそばにいますけろ!どうか、お守りペンダント大事にしてほしいけろ!」

「チャーリー、いい星いるのに、みんな海王星木星のスクエアのせいだ」

「とりあえず、5600円の国保3か月分追加払いにいくけろ!明日でもいいんだけろね!

所得税後半がなかったのは幸いだけど、後は大晦日発表のくじ運あるかだけろね!」

「ありがとう、チャーリーくん」

「レストラン続行と言って実態は春日井から追い出そうとしてる連中がつらいけろね!君は春日井追い出されてもホームレスにはならない 何故ならトパーズ先生がまりこさんを救いにやってくるから!

変なクチコミ削除はグーグルに頼めたかけろ?」

「昼過ぎにグーグルに頼んだよ」

「ならば、明日はぼくも長久手から参戦するけろー!!なんとか寒くなる前に、国保3か月5600円だけでも払うんだけろ!」

調剤薬局事務の中古まではゲットしたいけど、受け取り確認がまだだからの矢先だったんだ」

「あのとき、買い増しやプログラミングを無茶しなかったから、代わりに国保の追加分で済んだということ?」

「そうだけろ!トパーズ先生の思いをちゃんと汲んでる証拠だけろ!昨日のお話はびっくりしたケロね!でもちゃんとまりこさんに受け取り確認もできて、救う人がもうすぐ現れるから不安がらないで欲しいんだけろ!」

「チャーリーくん、所得税後半はなかったですが、洲崎と春日井組合同でまりこさんとパパさんを救います!」

「まりこさん!風邪辛いときに所得税後半や水道代以外の辛いことでは困るケロ!ぼくも明日まりこさんのそばに行くから!

春日井を追い出すなら長久手に住んで貰うから!血圧高い人を外にほっぽり出すわけにはいかないんだけろ!」

クチコミ第二弾というか、変な名前な二つ星だけ残してコメントがなかった通知が入った

「春日井がまりこさんを愛さないなら、長久手が救いますけろ!愛がないんですけろね!」

「チャーリーくん、言葉がなかったのが幸いだった」

そして、たまに相談しているブログの占い師さんに一連の流れを相談した

「まずは受け取り確認がきちんと来るようにぼくも念力かけるけど、占い師さん、きちんと返事してくれるといいけろね

ダメならぼくが占い師さんだから、頑張るけろ!とりあえず、電子辞書も無茶してないし所得税後半の代わりに国保のちょろっと払うんだけろ! 火星と木星のいい角度が気持ちを和らげてくれるけろ!」

「まりこさん!春日井の住人は非情かもしれないけど、俺たちはパパさんとまりこさんの味方だからな!」

「ししまるさん!」

Excel頑張る人を薬も飲ませられないで追放しようという非情な考え方に負けてはダメだ!」

「ししまるさま、そうですけろ!受け取り確認なしも非情だけども、そうですけろ!」

「こんなに、悪いこと続いたらきっとどでかいいいことも必ず近々あるはずだから!

国保と水道代だけでも頑張るぞ!」

「ブログの占い師から連絡なくても、ぼくたちがフォローするけろ!」

国保とか全額払っておまけが出てくるとまりこさん燃えるなぁ!」

「ちゃーんと法人税含めてね逃げなかったケロ!ラストがそれだけだからケロね!

アラフォーになると介護保険の分が国保に組み込まれることも勉強になるんだけろ!」

「明日よろしく頼む!チャーリー、みんな!」

「ぼくが来るまでに国保3か月追加と水道代払うんだケロね!電子辞書も追加してないし所得税後半の代わりだケロね!」

 

朝になった ワンコインメモリだけ、売上金が入ったが、微々たるものだった

小型パソコンだけは未だに連絡は来ていない

「ワンコインメモリだけ、売上金よかったですね」

「後は、小型パソコンも現金化されたい」

「きっとチャーリーくん来る前に国保3か月分と水道代やっつけたら…」

「占い師さんは文章が載りましたね 返事がどうでるかです」

返事が来たが、射手座木星はよいことも悪いことも拡大するので、その場を離れるか、公的機関に相談してくれとだけ書かれてあった

「おはけろ!」

そのとき、チャーリーがやってきた

「チャーリー!!」

所得税後半は今回なかったけろね!この金額なら次の国保介護保険増えてもそんなにはならんけろ!そして、限度額認定もまた下のランクなるけろね!」

「覚えておくね!!」

チャーリーは占い師さんのアドバイスを見てたが踵を返した

「占い師さん、公的機関に相談じゃなくて、ぼくがアドバイス出すとまず、水道代と国保3か月分のちょこっとだけ、所得税の代わりに払うケロね!電子辞書で無茶してないから、近くの銀行とコンビニでやれるはずだけろ!」

「もうちょいしたら近くの銀行とコンビニ行くね」

「あんまり、その占い師さんに相談はいかんけろ!あてにはならんかったけろね!その代わりにぼくらが相談乗るケロ!事情は分かったケロ!」

「名古屋も引ったくりが増えましたね」

「洲崎も心配だけろ!だから、大須の身代わり不動尊とか洲崎神社いけれないのをターゲットにしてるケロね!」

「占い師もあてにはならないんだな」

「正確な診断ではないからあてにはできんけろ!正確な診断じゃない人は信じちゃいかんけろ!」

「チャーリー、助かるわ」

「君は長久手が占い師みたいなものだから、ぼくらの指示は守るケロ!火曜日まで木星海王星のスクエアがキツキツなんだけろね!」

「ママワンワン先生、元気?」

「元気だけろ!でもまりこさんのことを毎日心配してるケロね!」

「またきっとママワンワン先生から、連絡入ると思いますから」

「ちょこっと傷ついた財布、傷隠ししたほうがいいかな」

「ぼくははっきりいうけろ!同じ色に近い色で今のうちに傷隠ししておくんだ」

「色あったよ」

「それなら、税金払うときにこっちから押さえておくけろね!」

チャーリーのアドバイスは心強かった

「そういうときに、公的機関に相談しろとか言う占い師さんはあてにはならないケロね!

トパーズ先生より占い師さんたちはあてにはならないんだけろ!」

「昨日、私の周りにはまともな人が誰もいないんだなと認識したよ」

「今の時点では春日井にまともな人はほぼ皆無ケロね!せっかく医療事務並びに調剤薬局事務を志したいときに、なんたることだけろ!」

「神さん助けてって感じ このまま簡裁まで運転しなきゃいけない」

「まりこさんに迷惑かけて、勉強を邪魔するなんて許さないケロね!トパーズ先生も状況を憂いているケロ!

まず、金運面とかでできることやるけろね!

とにかく、財布は少しの傷以外最強レベルだし、財布の傷も隠すと頑張る力上がるケロね!」

「電卓はともかく、診療点数早見表は焦らなくていい?」

「まずは、財布の傷隠しと、教材確実に!そして、今から税金と水道代と傷隠し頑張るけろね!所得税後半の代わりだケロ!」

 

チャーリー、そしててっちゃんと一緒に先にガス代今月、水道代今月、そして国保3か月分追加のもの、それとラクマにて財布の傷隠しのマニキュアをこなした

「財布の傷隠しなんとかできるな」

「傷隠しできれば、路頭に迷う確率はもっと減るケロね!でも下手な財布よりは上品だけろ!」

「半年使って中古で出して来た奴なので」

「満点に近いけど、金の10,000円もどきだけリアルのお金ではないから、気をつけておくんだケロ!」

「メルカリに出そうか??」

「トパーズ先生は財布の中にそんなもの入れてないケロね!マニキュア来る前にこれがいないともっと働きたいと言ってるケロね!」

「明日の燃えるゴミで処分だと」

「その10,000円もどき、何年前くらいから?」

「3年前…」

「ならば、ご飯の前に財布から取り出して封筒に入れてゴミと一緒にお出しください

それか、ゴミと一緒があれならば、小銭持って封筒に入れたまま縁起物として、お札を収めるところに収めてほしいです」

「やってみるね」

 

しかし、朝ごはん食べてから親族の電話番号を2件探すはめになり、2件電話かけてそれから両社宮へ例のものを供養しに行ったが、供養してから心臓があぶり出した

家に帰りトイレに行って部屋に戻っても炙るので布団の中に潜った

「まりこさん、偽物10,000円札供養ありがとうけろ!でも心臓が炙ってるのがこわいけろね!」

「親族2人の電話番号を召使いばりに探させるのが悲しいな」

「まだドキドキが止まらん、炙りすぎてる」

「金運どころではないけろ!」

「もう一回、脈を測ってください」

なんと布団の中にいるのに、140まで脈が上がってしまった

「歩いてないのに、140も上がるなんて」

「税金払いに行くときはよかったのに、なんで急に跳ね上がった?まだいつもより、ドキドキが続いてる」

「受け取り確認ラストワンのストレスと親族との昨日からのトラブルも原因だケロね!

所謂心労というやつだけろ!心労が祟りすぎるとヤドカリくんも頑張り出すから心配なんだケロ!」

「また、脈測ってみるわ まだ止まらない」

 

とりあえず、少しずつ落ち着いてきたが、いつもよりドキドキが長めなのが、怖くなってきた

「心労がトリガーになってますね」

「占い師も突き放しすぎだけろ!心労のせいで接着剤が溶けないように祈ってるケロね!」

 

そして、もう一度メルカリの小型パソコンの主に受け取り確認してもらうように再送のメールを送っておいた あまり連絡がなく、今日は連休なので仕事もないだろうからこれだけでも心労は減らしたいものである

「早くメルカリのストレス減らせるといいけろね!」

「まだドキドキが収まってないよ」

「ちょうど、木星と火星のトラインのピークだから、ドキドキが収まるように祈ってるケロね!」

「夜中にメモリだけ、受け取り確認入ったのは幸いでしたが、小型パソコンの受け取り確認が欲しいところなんですけどね」

そして、お灸作戦に切り替えた

尾張旭クリニックあれだったら、水曜の午前中ならば、ひろき先生が待っているし」

「もしかすると水曜、ひろき先生に会いに行くかも知れない なんか心労が祟ると心臓がバクバクするもん」

そのとき、小型パソコンの人からメッセージが来た、連絡が遅くなって申し訳ないが、これから立ち上げると言うことだった

「まりこくん!後は動けるか確認してドキドキだのう!」

「ケロー!!小型パソコン受け取った人、彼女は初期化して無事にデフォルトのアカウントを設定しておいたからコードを繋げればきちんと動くはずだけろ!」

「仕事で忙しかったんですね まりこさんにもその忙しさを分け与えたいところですが」

「1年もまともに仕事ないと感覚おかしくなるというかすべて長久手尾張旭のクリニック時間だからなぁ

毎日さぁ、電話か振込か経理かそれだけだと勉強が入らなかったらたまらんよ」

「毎日電話より冷暖房効いたところで仕事したいよなぁ、機関とか親族とか電話するだけでも疲れるわ」

「お灸がちょっと効いてきたみたい」

「後は立ち上げてChromeもダウンロードして、オフィスも組み込んでSSDだし、そんなに立ち上げは困らないはずです

これが、上手くいったら調剤薬局事務のテキスト早期にメルカリでポチってください」

「フーくん、分かったよ!!」

「俺も上手くいくようにお願いするかー!!どうやらプログラミングより本気らしいから!!」

「ししまるさま、けっこうトパーズ先生はまりこさんがプログラミングから医療事務に方向転換したことお喜びになられてました

その上この前ママワンワン先生と一緒に歩いていたところ目撃しているし」

「あれは4日に花井先生とこ行ったときにね、ステルスというか歌うようにメルカリで医療事務を検索って出てきてそれから電子辞書で止まって小型パソコンの今回の話なんだけど」

「ステルス?歌うようにメッセージ?」

「目の前に文字が躍るように出てきて 税理士さんとこ行くときとかにも出てきた」

「後は、ぼくと電話してたときに藤が丘駅前で前前前世のカラオケ歌ってた人の話で来週?つまり今週春日井に行くとか、春日局のブログとか」

藤が丘駅前でザ、カラオケバトルなのかケロー!!確かに今週水曜にやるケロね!!でもまりこさんが通り過ぎただけで前前前世なんて何者なのケロー!!それで医療事務に方向転換したわけかけろー!!」

「まぁ、ともかく今週に小牧から春日井の意味をだなー!!」

「多分銀行なんだけろ!普通は元旦のはずだけど、今回だけ名古屋銀行は異動が遅れたケロね!!

しろくまくんの最後の置き土産の爆弾が昨日の簡易書留なんだけろ!!どこまで最初から最後までサスペンスしてたけろね!」

「次の次世代ランナーというか次のナンバーは前前前世ということ?」

「知ってなきゃ、藤が丘駅前でカラオケは歌わないケロ!」

「いや、覚えがない、会ったこともないし ただ一時期謎の名前が小牧で流行った時期があって」

「予告編だけろ!前前前世流して君に歌いかけたケロね!!」

「次のナンバーは守山区じゃなくて、藤が丘ですねこれは」

「ステルスメッセージでご挨拶なんだけろ!」

「どうせ歌ってたらカラオケの人も見ておけばよかったよ」

前前前世ということはもう枇杷島というか栄生まで行かなくていいと思いますよ

多分次の方、実はみーんな藤が丘や長久手に繋がってましたとか」

「もう、ちーな100%とか言わなくていいとか」

「16年から3年ということは、もう寿命なのか…存在感ない割には最大の時限爆弾を置き土産にここまで飛ばしていたのか」

「だから、ステルスメッセージで藤が丘から春日井支店にまりこさんを助ける勇者がやってくるけろ!それも火曜日!!」

「今まで呪われすぎということ?」

「そうけろ!よく、プログラミングを蹴倒して医療事務に来てくれるはずなのに、しろくまくんの最後の置き土産というかどでかい爆弾を仕掛けるとはなんてことなんだけろ!」

「上志段味でエスティマで事故らなかったから最大の時限爆弾を…」

「だから、勇者が現れるんですよ それにしても、金色の偽物10,000円札を供養してからメルカリの方少し動きあったので、多分向こうの方がセットアップ終わってから受け取り確認はあると思います」

「まぁ、メルカリはともかく天然石ビーズは追加しなくていいかな?」

「なるべく、ビーズではなくて教材に注力してくださいけろ!

ニチイとユーキャン揃えば後は試験代だけですけろ!お守りという気持ちも分かるが、できるだけ教材ですけろ!」

「分かったよ」

「お財布くんも後は傷隠しできれば、完全に力を発揮しますケロ!偽物10,000円札をなくしたらプログラミングよりも医療事務に注力してるんだけろ!」

「いつか、まりこさんもお守りなしで、長久手尾張旭エスティマでのびのび走れるといいですけどね」

「え!?明日から土星土星のトライン!!」

「これを知らないで、はい公的機関に相談とかいう匙の悪い占い師さんとは縁を切るケロ!後はちゃんと売上金が入ったら直ちに調剤薬局事務のテキストも急いで払うケロよ!」

「太陽射手座に月が獅子座だけでは分からんと」

「後は、セットアップが終わったらメールするはずだけろ!多分本日中に売上金は入ると思うケロね!!」

大須に行かないで初期化頑張ったよ」

大須に行くと引ったくりがいるかもとか脅されたから、メルカリ頑張ったけろね!」

「未だに国府宮で止まってて申し訳ない」

「メルカリで頑張ると重くないから、いいんだけろ!」

「チャーリー助かったよ」

「お財布くんに偽物のお守りは入れちゃだめけろよ!」

「分かったよ、気をつけるね」

 

そして、今週のタイトルに使った曲を動画で聞いていた

「もし、今日が君の最後の日だったらって言う意味が縁起悪いけろね!」

「次の話がダイアモンドダストの花 現れた次世代ランナーなんだけど」

「花はいらないと思うよ…まぁまぁ格好いいタイトルかな」

ししまるさんに言われて次のタイトルから花を抜いた

グーグルからアシスタントを使えとメールが来たので開けてみることにした

「アシスタント、Androidならではですからね!クリニックとかに活用してください!」

「ホームボタン長押しで便利なものだな」

「愛知医大やクリニックの予定は遠慮なくカレンダーに入れてくださいね!なお、ゲームもできる場合ありますので」

「きっと心臓が炙ったのは苦手な親族の住所を打ち込むのに跳ね上がったんだわ」

「多分そう」

次回タイトルも修正できたわけだが、セットアップに時間がかかっているだろうか

「多分本気でプログラミング捨てて医療事務に向かい合えるか小型パソコンと一緒に試されていたと思います」

「セットアップ漕ぎ着けてくれるといいけどね 匿名配送だったし」

「ユーキャンだけでなく、ニチイも中古で揃えておくと診療点数早見表が入ってるのでさらに勉強できるけろね!」

「勉強と試験のものはできるだけ、早く揃えておくよ ほんとは、崩れる船に巻き込まれて死にたくない…」

「まりこさんは、愛知医大に何度も命を救われてるのになんで春日井市民は面白くないけろね!昨日1人やっと病気のことを伝えたが遅すぎなんだけろ!」

「今日、ブログもしあれだったら早めにアップしてください、受け取り確認がどうなるかにもよりますが、昼ご飯食べてからでいいので」

「今日は内容濃いから今からアップして次のタイトルから続きは書くわ」

「分かりましたよ!!」